もみあげ脱毛のときはピアスをはずしましょう

もみあげは、耳の前のことを指しますが、この部位の毛が濃いことで悩む女性は少なくありません。
髪の毛をあげると、ぼやけた印象になってしまう他、疲れたと思われてしまうこともあります。
自分で処理するにも、鏡は左右が反対に映るために、きれいに処理するのが難しく、きき手側はとても自分では行うのが大変です。
もみあげ脱毛をすることで、この悩みから解放されます。もみあげ脱毛の評判で厳選したサロンではプロが施術を行うので、毛量の調節や形などきれいに仕上げることができます。

デザインは自分で決めることができるので、顔の形に合った、自然な形を選ぶことができます。自分でどうしたらいいか分からないときは、スタッフが相談にのってくれます。
ただ、もみあげというのはとても耳に近い場所です。ピアスをしていると、引っかけてしまったり、レーザーやフラッシュがピアスに反応してしまうことがあります。
お肌へのダメージにつながるので、施術の前には外すようにしましょう。施術が終われば、付け直すことができるので、何日も外す必要はありません。
サロンに行く前にも装着しても構いません。施術の間だけ外し、小さいものなので、なくさないようにケースなどにしまって施術の間は保管しておくと安心です。

日常的なおやつは50円未満でも

買い物に出かけるとお肉や野菜などのほかにもおやつを買っておきます。
今回はいつもと同じような箱入りのクッキーを一個、それにクリームサンドしたブッセというお菓子を二個。
アップルパイのようなケーキは一個で98円ほど、これも普段使いには安価でいいけれどブッセは一個48円という安さだったからそちらのほうを選んでみました。

Read more …

朝食はご飯におみそ汁

寒くなると朝ごはんに和食がいいようだ、焼きたてのあたたかトーストに野菜スープでもほどよく温かになりますが。
前日の疲れが少しばかり残っているときならば、身体をいたわってくれるような食事のほうが好ましいですね。

一年、二年くらい前までは朝食はホットミルクやスープにトーストなどのパンオンリーでした。

Read more …

心温かくなるような季節感

少し肌寒いかなという日に用事でお出かけ、徒歩で10分や20分はごく普通のことだけれどお疲れ気味の感覚。
この日のひとつめに手続など完了、これには待ち時間もあるので多少は時間のロスもあるんですよね。

Read more …

秋のお天気もかわり易くて

毎年寒い季節は長いな~と思う、12月上旬からとしてもほぼ3か月ちょっとくらいは寒い季節ですから。
さすがに冬のような寒さを感じるころという立冬らしい、お昼前後から外では木枯らしが吹く日となりました。

朝の身支度しながらそう寒くはないけどと思い、それでもこの日は冬仕様の部屋着にしてみたのが正解でした。

Read more …

徒歩で運動不足解消して

まだ季節は11月上旬、天高く馬肥ゆる秋というのも残すところ一か月くらいのものだろうか。
天高くの言葉のとおり空の色はきれいでホントにクリアな様子だけれど、そう寒々しいという空模様でもないんですよね。

Read more …

秋なかばから立冬になり

紅葉の秋景色のカレンダー、先月の10月から11月となるときカレンダーの数字みながら上旬の立冬の文字に季節感を感じました。
今年は気温がゆるやかな秋だったから、丁度の立冬になってもそれ程本格的な寒さという体感温度ではなく。

Read more …