行きたかった温泉に行きそびれた話

先週の日曜日のこと。
その日は夕方5時までの勤務でしたが、次の日が休みだから、たまっている仕事を終わらせたいと思い、退勤後も職場に残って、終わらなかった作業をしていました。
黙々と仕事を進め、ようやく終わりました。

時計を見ると夕方7時です。長いこと働いたな…と思い、帰り支度をしようとロッカーを開け、スマホでメールチェックをしました。

母からメールが来ていたので開くと、「仕事終わったら温泉に行こう」とのこと。
この温泉とは、近所に新しく出来て、家族で「いつか行きたいね」と言っていた家族風呂専門の温泉です。
やった、ついにあの温泉に行ける。

と慌てて家に帰ると母が「遅かったね」と一言。既に寛いで、ご飯を食べています。

よく話を聞くと、私が6時くらいまでに帰ってきたら、父と母と私の3人で温泉に行くつもりだったそうですが、私が帰宅が遅くなり、父は待ちきれなくて寝てしまったとのこと。つまり、温泉は無しです。
ショック…それならそうと、朝家を出る前に言ってくれたら早く帰ってきたのに…。